NEWSニュース

2019.04.11

山本重也 再展 〜小さな仙台の風景画〜


山本重也再展〜小さな仙台の風景画〜
宮城県美術館・県民ギャラリー
4/23 〜 4/28


仙台へ移住した2017年10月20日から翌年10月19日の間、
毎日描き続けた仙台の街を描いた365点を展示する個展を開催します。

昨年秋の個展開催時に「足が不自由な家族や知人にも観せてあげたいので車椅子での来場が可能な会場でも開催してください」という言葉を何人かの方にお声かけいただきました。

その他「もう一度あの作品をゆっくり観たい」「都合がつかなくて行けずに見逃してしまった」などの声も届いていたこともあっての「再展」です。
場所は宮城県美術館の地下1階(県民ギャラリー)です。駐車場、エレベーターもございますので車椅子をご利用の方にも安心してご覧いただけます。
春のひととき美しく開放的な美術館でお過ごしいただければ幸いです。いよいよ平成も終わる最後の機会にボクが日常生活の中で出会い、描いた四季折々の仙台の風景画をお楽しみください。