Ippei Hirasawa
平澤一平

椎名誠「百年食堂』

椎名誠さんの本の表紙を線画で描きました。線画も楽しいですよ。中のアイコンのようなカットは椎名さんですが今回の表紙と何か共通点を感じる絵です。とても椎名さんの絵とても好きなですね。(編集の方曰く椎名さんにお酒を飲みながら描いてもらったらしいです。)本の内容は百年くらい続くお店に行って色々なものを食べてみよう!というものです。有名店でもないしグルメでもないし、、、という古い食堂のひとたちとのふれあい?も面白いし、椎名さんたちの肩の力の抜けた感じがとても良い感じの本です。 

クライアント名 : 講談社

関連サイト : 旅と現代文学。

  • 椎名誠「百年食堂」

OTHER WORKS