Tatsuno Higuchi
樋口たつの

「サーカスの息子 上/下」ジョン・アーヴィング(新潮文庫)

インドのボンベイが舞台のこの小説のお仕事がきたのが、 ちょうどインドから帰ってきた直後で運命だ〜と勝手に思っていました。 しかもJ・アーヴィング。インドの匂いや温度を思い出しながら夢中でゲラを読んだのをよく覚えています。 デザインは新潮社装幀室さんです。

クライアント名 : 新潮社

OTHER WORKS